« 気になるものリストアップ | メイン | SizzlingKeysがUB化 »

Intel iMacの使用感その3

さて、引き続き行ってみよー。
テクノラティ経由で同じようなことをしている(が、あちらのほうがかなり充実、しかもテーマごと)サイトを見つけたのでリンクを張っておこう。
DESTINATION: ANYWHERE
#余談だが、このフレーズはDEF LEPPARDの「Demolition Man」を想起させるなぁ

adobe reader → ○ 前回のエントリーでは死亡って感じだったが、USのサイトから違うバージョンっていうのを選ぶと7.0.7がダウンロードできた。普通に表示可能。

Ratoc Rex-Link1 → △〜○ 出力先のコンポから再生は可能。電子レンジによる電波切断からの復帰がうまくいかない、とかスリープからの回復時のネットラジオが再生できなかったりとか。Intelだからかどうかは不明。この辺は技術の素性による問題か、うちのネット/外部環境による可能性もある。

Google Earth → △ ズームイン/アウト可能だが、マークを付けても(command+N)、その名前を編集できなかったり、左側のsightseeingなんかもうまく作動しなかったり。

まだSoundSticksは試してません(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonota.net/mt3/mt-tb.cgi/400

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年02月14日 00:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「気になるものリストアップ」です。

次の投稿は「SizzlingKeysがUB化」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。