« サッポロビールから | メイン | ソニー、3.8型有機ELディスプレイ搭載CLIE »

FF1&2

GBAでスクエアエニクスからファイナルファンタジ−1&2が出たので会社の行き帰りの電車の中でやろうと買ってみた。
ひさしぶりにアクティブタイムバトルではないRPGをやったので戦闘の効率が悪くて難儀していたが、ようやく慣れてきた。というか1のモンスターコンプを目指してすでにL87まで行ってしまったのだが、ずいぶん簡単になったような気がする、というか簡単にレベルが上がるようになっているようだ。

そうすると俄然2も強くなりやすくなってるのかなと期待したくなるところだが、まだ取りかかってない。コンプはあきらめて始めるか?(笑)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sonota.net/mt3/mt-tb.cgi/454

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年09月11日 16:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「サッポロビールから」です。

次の投稿は「ソニー、3.8型有機ELディスプレイ搭載CLIE」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。