« インターネットダメ人間スカウター | メイン | 夏休み »

AirMacExpress

amazonで予約購入できなかったので(タイミング逃した)仕方なくどっかの店頭で購入しようと思っていた。
28日にヨドバシ店頭へ行く機会があったので行ってみたらまだ入荷してなかった。店員にきいたところ入荷は8月上旬とのこと。ちなみにFF1&2も入荷してなかった(発売日前日)。

翌日またヨドバシへ行く機会があったので、FF1&2を買うついでにAppleコーナーへ寄ってみたらあったので買った。嘘つかれた。

早速繋げてみたところ、起動の緑のランプが付き、オレンジランプの点滅(ブリンク)。AirMacExpressアシスタントをインストールしてなかった(笑)
で、再度チャレンジ。

インストールしてセットアップ中オレンジランプ。で、緑のランプがついたと思ったらまたオレンジの点滅になってしまったので、また無線LANトラブルかよと思いつつ(実家の無線LANがうまく設置できなかった)その日は終わり。

仕方なく(?)マニュアルをざっと見したあとAppleのサイトへサポート情報を確認した。まずLEDの状態を把握しようとAirPort Express status light (LED) behavior and meaningsへアクセス(俺が見たときは英語だったが、今は和訳されている)。

黄色の点滅のところではっと気がついた。

AirMacベースステーション、MACアドレスでアクセス制限かけてるじゃん・・・

AirMacExpressの本体横に記載されているAirMacのほうのMACアドレスを入力してベースステーションを再起動した後、expressの電源を繋げたところ、ようやく待望の緑ランプを見ることができた。

AirMacExpress接続の図イヤー、AirTunes快適快適。

ちなみにPowerBookのアダプタの口と同じ形状のようで、延長ケーブルが使えた。ヨドバシのAppleマークのポロシャツきてたニーちゃんは「動けばラッキーってところで弊社では動作保証しません」といわれた。実使用では延長ケーブル使ってません(笑)。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2004年08月01日 10:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「インターネットダメ人間スカウター」です。

次の投稿は「夏休み」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。