« スイートブールのちぎりパン | メイン | 運転免許の更新 »

2008年02月05日

●歯根が折れた歯の治療 その2

昨日はタクシゲ歯科の予約を入れた日でした。
大雪の翌日の診察だったので,たどりつけるか不安でした(笑)行ってみたらなんのことはない,新幹線の遅れもなくほっとしたのでした。ところが,仙台駅からバスに乗り込んだら,バスが途中で道をまちがえた!(驚)あれれ?いつもこの角を左に曲がるのに今日は曲がらないのかなぁ・・?バス間違えた?(汗)と思ったら,なんと運転手さんが道を間違えていたのでした。車内が一瞬,え?という雰囲気になってからどよめきが起こり,「どこいくんだい!」と座っていたおじさんが声をかけたら,運転手さんがようやく気づいた模様・・少し迂回して元の道に戻れました(ほっ)

そんなこんなで,いつもの時間にタクシゲ歯科に到着。さて,本でも読んで待ちますか・・と思って数ページ読み始めたら,15分ほどで診察室に呼ばれました!!めずらしいっ!歯を再植(一度抜いて入れる)した部分をチェックして,固定している金具をつけなおして終了。診療時間は30分ほど。
11時半の予約で12時半前に終わったのは初めてかもしれない(^-^)

治療費は1,100円でした。早く終わったから,仙台駅で牛タン定食食べて帰ってきました!いつもこんなに早く終わるといいのになぁ。次は3月でーす。

コメント

仙台駅で伊達の牛タンを食べて
今、ホテルにチェックイン
すれ違っていますね!!

初めまして。タクシゲ歯科の記事を興味深く読ませていただきました。
私も、タクシゲ歯科に予約したくて電話をしたところ、
「歯の保存が難しいなどの重症の患者さんの予約を入れています」
とのことで、タクシゲ先生には診て頂けませんでしたが他所で3mixをして頂いています。

質問させていただきたいのですが、タクシゲ歯科 4回目で
> 両方土台を入れて、いっぺんにかぶせる処置
とは、二本繋がった冠をいれたのでしょうか。

もう一つ伺いたいのですが、治療された歯はもう神経がない所だったのでしょうか。
実は、3mixをしていただいてから、痛みやしみが取れないのですが、薬は徐々に効くのだろうとは思っていますが、いつまで続くんだろう・・と不安になっています。

宜しければ、教えていただけると有難いです。

私は相当ひどい状況の患者のようです。自慢できた話ではありませんね(笑)

さて,4回目に書いた
> 両方土台を入れて、いっぺんにかぶせる処置
ですが,予測では2本つながった歯冠を入れると思います。折れた歯にかかる力を分散させるのにはそのほうがいいのではないかと思います。ただ,まだ両方の土台ができたところなので,実際には歯冠はかぶせていません。治療が進んだら報告しますね。

治療した歯はいずれも神経はないところでした。3mixの抗生物質を入れてもらっても,帰ってきてから1週間ほどは痛む(かむと痛いという感じ)ことがあります。タクシゲ先生のところへは1ヶ月ほど間があるのですが,痛む時期が過ぎると徐々に傷みはなくなります。あまり痛みが続くようなら先生に相談されたほうがいいかもしれませんね。

のんさん、ありがとうございます。
冠はまだだったんですね。
また、ブログに書いていただけることをお待ちしています。

重症の患者さんじゃなければ、タクシゲ歯科の予約は難しかったと思うので、先生に診て貰えたことは羨ましいです。

初めての治療法なので、成功したのか失敗してしまったのかちょっとドキドキしますね。

私も痛みは主治医の先生に相談してみようと思います。

長距離、長期間の通院で大変ですね。
私は市内の歯科なのですが、まだまだいつまで続くのか先が見えないです。


コメントする