« 湘南台のニューオリンズ | メイン | エレクトリカルパレード中 »

2007年07月14日

●NEC LaVie LT900BD キーボード換装

普通の方にはあまり興味のない内容ですみません・・(^-^;

ダンナが水をこぼしてショートさせたLT900BDのキーボード。起動するとピッピッピピピピピ・・と鳴り続け,文字を入力しようとすると,いくつかの決まった文字が勝手に入力されてしまう典型的な症状に陥ってました。ま,いまのところ中身には影響がないようなので,キーボードを交換してみることに。ヤフオクで純正のパーツを調達してやってみたけど,思ったより簡単でした。でも,ググってもキーボードの外し方は出てこなかったんで,メモっておきます。

※ACアダプタとバッテリーを外しておく。←追加(笑)

(1)コネクタなどがある背面のネジ2本と,裏側(黒いパーツ)のネジ2本をはずす。

LT900BD01.jpg

LT900BD02.jpg


(2)左右のヒンジの裏にマイナスドライバーをあてて,こじる。カチッとはずれる。

LT900BD03.jpg


(3)電源ボタンなどがある黒いパネルの左右にマイナスドライバーをあてて,こじって浮かせる。カチッとはずれる。

(4)液晶パネルをヒンジ部分からひっぱるようにすると,電源ボタンなどがある黒いパネルがはずれる。

(5)電源ボタン側からキーボードを外し,スライドパッド側にあるフィルムケーブルを外す。フィルムケーブルは,とめてあるクリーム色の部品を両側から上に持ち上げると外れる。

LT900BD04.jpg
※キーボードを外したところ。


(6)新しいキーボードのフィルムケーブルを接続したら,手順を逆に追って組み立てる。

マイナスドライバーをあてる部分には,ちゃんと引っかかるようにミゾがきってあります。静電気だけ注意すれば問題なさそうな作業でした。

静電気といえば,Let's noteのキーボードを換装したときにマザーボード吹っ飛ばしたなぁ(汗)
今回は,何事もなくキーボード交換は終わり,きちんと起動したのでした(^-^)よかったよかった。

コメント

静電気対策ですが
http://www.monotaro.com/p/0827/5181/
こんなのが会社の実験室にあったりします。

キーボード開ける前にバッテリを外す行程も無視できませんな。

そーそー,バッテリは外しておかないとね。

静電気対策は手首にまくタイプのものがポピュラーなのかな?前に友達が使ってるの見たことあるー(^^)

今回は金属に触って,手を洗って(←効果あるのか?・笑)からやってみましたー。

旦那がこれ読んでビックリしていたよ。
普通やらないでメーカーに回すでしょ。よくやるねえ。僕らは面倒くさいからやらないよ」
ちなみにN社員だよ。(^^;)

>いくらっちさん
そうだよねー。普通やらないよねー(笑)
キーボード換えるくらいは朝飯前だよー。ちょっと前まではデスクトップは自作してました・・実はわたくし,オタクなんです(-v-)・・あはは!

デスクトップ自作!?そりゃすごいねえ。オタクかも。素人の私はメモリを増やすぐらいしかやったことないわ。

コメントする