« 湘南台のニューオリンズ | メイン | 世間はせまい »

2006年04月13日

●胡蝶蘭の植替え

毎年咲いている胡蝶蘭。去年は夏に出産した後、しばらく実家にいっていたので、ほうりっぱなしになっていた。当然、株は水が足りなくなって弱ってしまってどうしようもなくなっていて、家に戻ってみて愕然としちゃいました・・(^-^;
でりさんのハナキリンを見て、うちも胡蝶蘭を植え替えなきゃなぁ・・と思ってはいたもののなかなか手がつきませんでした。ほこりかぶってるし(笑)とりあえず水をあげて少し元気を取り戻した蘭を乾燥させておき、新しいミズゴケを買ってきました。弱らせちゃったから、今季は花芽がついていません・・当然だけどさみしいな。

植替え前の胡蝶蘭
植替え前の胡蝶蘭。根が鉢から出て、ミズゴケもカチカチになって吸水が悪くなっています。根を丁寧にはがしながら鉢から抜いて、古いミズゴケを取り除きます。

古いミズゴケをとったところ
ミズゴケを全部とると、痛んだ(枯れている)根がたくさんあります。この際だから、全部切っちゃいます。

根を整理したところ
痛んだ根を全部切ってすっきりしたところです。

ミズゴケをまく
水でしめらせた新しいミズゴケを玉にして根で包むようにして、その周囲にもミズゴケを巻いていきます。入れる鉢よりも少し大きな玉になるように。

鉢に入れたらできあがり
根が折れないように鉢にぎゅぎゅっと入れたらできあがり。
2週間は水やりしないで日陰におきます。暖かくなってきたら水やりを頻繁にするようになるので、それまでがまんがまん。

胡蝶蘭は、素焼きの鉢に植えて明るい室内においておけば勝手に花が咲いてくれる比較的育てやすい蘭です。マンションに住んでいたときは、毎年花をつけていました。マンションはあったかいからね。
お祝いなどのいただきもので手に入ることも多いと思いますが、普段の手入れは水をあげるだけですから、ぜひ素焼きの鉢に植え替えてあげてください!
来年はたくさん花がつくといいなぁ。

コメント

ね、ね、ね、のんっていったい何者ぉ?!?!
なんでもできちゃうんだねぇ!<尊敬!

ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ!バルタン星人です・・\(-v-)\ウソ・・(笑)
実は土いぢるの結構好きなんだー。でも、熱しやすく冷めやすいから(笑)、ほうっておけるものじゃないとダメなのよー。あはは。
胡蝶蘭は2年に1回の植え替えと、適当な水やりでOK(冬は10日に1回くらい、夏は2〜3日に1回くらい)だから、枯らすことなくつきあえて、相性がいいんだよね。咲くとゴージャスだしさ(^^)
なかなかしぶい趣味でしょ?(笑)

胡蝶蘭ってすごく難しいイメージだけど、簡単に植え替えできちゃうんですね!
花を咲かせるのに肥料とか難しいんだろうなと思ってたらお水をあげるだけでOKだなんて。
あのクルッと下に向いた枝なんかも自分でできちゃうのかしら?
私もいつかチャレンジしてみたいものです。

我が家のハナキリン、まだ土にお引越しさせてもらえてません。。。かわいそー。

植替えも手入れもめちゃ簡単だよっ!
肥料も、液肥を霧吹きに入れて葉っぱにかけるだけ!それもすごーく薄くていいの。

そして、あのクルッと下に向いた枝!簡単にできちゃうんです(にや・・)花芽でてきたら、は日が当たる方向を変えないようにします。30cmくらいに伸びたら、日が当たる方向を逆にしてあげればOK。そうすると日当たりのよいほうへ花芽が伸びるので、クルッと弧を描いてくれます。支柱を立てないで咲かせるなら、このほうほうが一番簡単!支柱を立てたほうがかっこいいんだけど、花芽はものすごく折れやすいので、上手に立てるのは難しいです。
花屋さんで花が終わった胡蝶蘭が叩き売られていたら、助けてあげてください(笑)

ゴールデンウィークを待ってると思うよ、ハナキリン(o^-^o)

コメントする